事業内容

事業内容

日本の建設現場を影で支える運送会社

小林鋼運株式会社では各種建築部材の輸送を行っております。
輸送エリアは静岡県内をメインとし、東海地方や関東地方までの中距離圏内となっております。

小林鋼運は運送会社ですが、建設業の許可を取得しております。
そのため公共工事や大規模建設案件においても、お客様より安心して輸送業務をお任せいただける強みがあります。

輸送品目としては工事現場で使用される鉄板、シートパイル、H鋼などが中心ですが、
お客様の要望に応じてどのような重量物や長物でも輸送可能です。

小林鋼運は建設部材輸送のスペシャリストとして、
工事が円滑に行えるように『安全・迅速・丁寧』な輸送を心がけております。

ムリ・ムラ・ムダのない配車でお客様に安心を

小林鋼運で輸送する製品はそのほとんどが重量物です。
そのため、積込み時の固縛の仕方や輸送時の安全動作がなによりも重要となります。
万が一事故が発生してしまうと、大きな影響があるため常に『安全最優先』で業務を行っております。

日々の配車手配についても、輸送の安全とコンプライアンスの遵守が確保できるように
配車担当者が最新の注意を払いながら行っております。

また納入現場への事前立ち合いや作業時のパトロールなどをきちんと行うことで、
より安全品質の高い輸送を実現することが可能です。

保有車両紹介

大型トレーラーヘッド 13台(緩和車両)
【セミトレーラー】 15台
【ポールトレーラー】 3台
15トン平ボディ車 3台
7トン平ボディ車 1台
4トン平ボディ車 1台
2トン平車 1台
15トンユニック車 3台
4トン/7トンユニック 各1台 (計2台)
フォークリフト 10トン:1台、5トン:2台、
2.5トン:1台(計4台)
保有車両合計 45台 ※2021年8月現在